大人のカップルが選びたい!神前式の魅力とは?


落ち着いた雰囲気で親族に好評

最近は結婚年齢が徐々に上がってきていますよね。落ち着いた年齢で結婚する女性も増えており、結婚式も大人な雰囲気で行いたいと考える人もいるのです。以前であれば教会で行うウエディングが人気でしたが、最近では神前式を選択するカップルも増えています。神前式とは、神社や結婚式場に設置された神前での挙式を指しており、日本古来の和装で式を行うことが特徴です。大人の女性が身に着ける和装の魅力は、参列する親族たちにも好評で、人気が上がってきています。

披露宴も行える神社が増えている

結婚式場に設置されている神殿ならば、そのままの流れで披露宴を行うことが出来るでしょう。ところが神社で神前式を行った場合は、披露宴はどうすればいいのかと不安になるカップルもいるのではないでしょうか。実は、神社であっても敷地内に披露宴を行うことが出来る建物があるところが増えています。神殿で式を行った後は、そのまま敷地内の別の建物に移動して披露宴を行うことが可能なのです。神前式は基本的に親族のみが参列することとなっているので、その後に友人たちを招いて披露宴を行いたい場合は、会場が併設されている神社を選ぶといいでしょう。

新郎が大活躍できる神前式

神前式を選ぶ理由として、新郎が活躍できるからという人もいます。教会式での挙式は、どうしても新婦が主役となります。一方で神前式では、新郎が誓いの言葉を読み上げる「誓詞奏上」という儀式が行われます。厳かな雰囲気の中、新郎が儀式を行う様子はたのもしくてカッコいいと評判なのです。いろいろな魅力がある日本古来の神前式、大人のカップルはぜひ検討してみてはどうでしょうか。

福岡の結婚式場は人気の式場が多くありますが、中でも、博多地区が人気。立地が良くて、新幹線や飛行機など遠方からのアクセスも良好なことが理由です。