プロポーズの演出に最適!相手の好みに合う婚約指輪を注文しよう


既製品の婚約指輪を選ぶコツ

既製品の婚約指輪の中でも、一流のジュエリーブランドから発売されているものや、金やプラチナといった高価な材質が使われているものは、プロポーズに欠かせないアイテムとなっています。特に、相手に喜んでもらえる婚約指輪を注文したい場合には、日ごろの会話の中でそれとなくデザインの好みを聞いておくことがオススメです。また、ダイヤモンドなどの宝石類にこだわって婚約指輪を選ぶにあたっては、カットの種類や透明度、大きさなどにこだわることが大切です。婚約指輪を専門に扱うジュエリーショップにおいては、売れ筋のアイテムを店頭に展示しているところも多く、予算に応じて様々なタイプの指輪の魅力について担当者から説明を受けると良いでしょう。

特別感を演出するオーダーの婚約指輪

オーダーの婚約指輪は、既製品と比較して購入価格が高くなりやすいものの、貴金属や宝石の種類、デザイン、リングサイズなどを重視するうえで大きな利点があります。例えば、シンプルながら個性が光るオーダーの婚約指輪は、フォーマルなスタイルのコーディネートにも合わせやすいため、年代によらず人気が高まっています。また、世界的に有名なブランドに婚約指輪のオーダーをする場合には、永久保証などのサポートを受けられることもあり、修理やクリーニングなどの際にも安心して対応をすることができます。オーダーの婚約指輪の製作をする場合には、購入先にもよりますが、一か月以上の期間が掛かることもあり、プロポーズのタイミングに合わせて注文をすることが大切です。

婚約指輪とは、結婚を約束した男性が女性に贈る指輪のことです。一昔前の予算は給料の3ヶ月分といわれていましたが、高価でデザイン性のある指輪が一般的なため、普段は身につけていない女性も多くみられます。